美容に重要なビーマルワン

ビーマルワンというたんぱく質をご存知ですか?
これは血中の脂肪を取り込む働きがあるのですが、
このたんぱく質は時間帯によって生成量が変わってくるんです。

脂肪を取り込むという性質があるので、できるだけこのビーマルワンが
少ない時間帯に食事を取ると脂肪になりにくいということです。

ではこのたんぱく質が少ない時間帯はいつか?
答えはお昼です。

なので食事を取る時間は食事が体脂肪に変わりやすいことと
関係があるんだそうです。